新着情報news

社会福祉法人 朔日 > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染者の発生について(令和4年2月8日発生の第2報)

新型コロナウイルス感染者の発生について(令和4年2月8日発生の第2報)

「児童発達支援センター マムぐりお」の職員2名が、新型コロナウイルスに感染していることが
判明した件につきまして、ご報告させて頂きます。

 山城北保健所や八幡市のご指示を仰ぎながら、事業所職員へのPCR検査、及び日にちを空けての
抗原検査を実施し、職員全員の「陰性」を確認いたしました。

 つきましては、休業しておりました「児童発達支援センター マムぐりお」は、当初の予定通り、
本日2月15日より営業を再開させて頂きます。

尚、2名の陽性者に関しましても、自宅療養をしながら現在は回復に向かっております。

 ご心配をおかけ致しますが、今後とも、法人内外への感染拡大防止と、ご利用者様および職員、
関係者の皆様の安全を最優先に考え、保健所・行政機関等の関係各所との協議・連携を図りながら、
適切に対応してまいります。

引き続き、ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

                                令和4年2月15日
                                社会福祉法人 朔日
                                理事長 土橋 成人

pagetop